パーソナルトレーニングジム リガッツ

Let's Enjoy

ギリシャヨーグルトのダイエット効果とオススメのギリシャヨーグルトをご紹介!

こんにちは!

取手市・守谷市のダイエットならお任せください。

パーソナルトレーニングジムREGUTSの神田平です。

 

 

みなさん「ギリシャヨーグルト」をご存じですか?

ヨーグルトには、プレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルト、飲むヨーグルト、ギリシャヨーグルトなど色々な種類があります。

その中でも「ギリシャヨーグルト」はダイエットに最適なヨーグルトとして多くの方に食べられています。

一体、ギリシャヨーグルトとはどんなヨーグルトなんでしょうか?

今回は、ギリシャヨーグルトのダイエット効果とオススメのギリシャヨーグルトについてご紹介していきたいと思います。

 

・ギリシャヨーグルトとは?

ギリシャ伝統の「水切り製法」を用いて作られたヨーグルトのことを言います。

水切り製法とは、上澄み液(乳清ホエー)や余分な水分を除去することで、なめらかで濃厚なヨーグルトに仕上がります。

主に、地中海や東ヨーロッパなどの地方で食べられており、ダイエットに適している事から日本でも多く食べられるようになった人気のヨーグルトなんです。

 

・ギリシャヨーグルトのダイエット効果

<タンパク質>

ギリシャヨーグルトには、通常のヨーグルトの3倍のタンパク質が含まれています。

タンパク質は筋肉を維持したり増強するために必要な栄養素です。

ギリシャヨーグルトを食べることで筋肉を維持しながら体脂肪を減らすことができるので、結果スタイルのいい身体をつくる事が出来ます。

 

<乳酸菌>

乳酸菌は腸内を酸性にし悪玉菌を減らし善玉菌を増やしてくれます。

腸内の有害物質(アンモニア、アミン、硫化水素、)が無くなることで腸内環境が良くなり便秘の改善、予防に繋がります。

また、心筋梗塞、抗ガン作用、老化予防など様々な病気の予防効果もあり健康にもいい食材なのです。

 

<カルシウム>

カルシウムはご存じの通り、骨や歯を丈夫に維持したり、骨を形成する重要な栄養素です。

カルシウムは摂取してもほとんどが吸収されず、排出されてしまいますがギリシャヨーグルトは、牛乳や他の乳製品より吸収率が良いのです!

吸収率の高いギリシャヨーグルトを食べることで、骨や歯の健康維持、骨粗鬆症、高血圧、動脈硬化の予防に役立ちます。

 

<ビタミンB1.B2>

ギリシャヨーグルトは、ビタミンB1B2も豊富に含んでいます。

ビタミンB1B2は、脂質、タンパク質、炭水化物(糖質)をエネルギーに変換して、代謝をスムーズに行う役割をします。

ビタミンB1B2が不足すると代謝がうまく行われず、疲労物質が溜まって疲れやすくなってしまいます。

よってむくみやすくなったり、痩せにくい身体に繋がります。

ビタミンを不足させないためにもギリシャヨーグルトを積極的に摂り、疲労回復や痩せやすい身体を作っていきましょう。

 

ギリシャヨーグルトには、便秘の改善、予防の効果、骨や歯の形成にかかわるカルシウム、代謝の補助、疲労回復、筋肉に必要なタンパク質が豊富に含まれています。

たくさんの栄養素があり、ダイエットに欠かせないギリシャヨーグルトは、どのようなタイミングで食べるのが良いのでしょう?

 

・オススメの食べるタイミング

<朝食>

まず一つ目は、朝食に食べる事をオススメします。

一番の理由としては簡単に栄養が摂れるということです。

朝は忙しく料理の時間がとれなかったりしますがギリシャヨーグルトなら開けてすぐ食べることが出来ます。

その上、栄養価も高いのでエネルギーが必要な朝食にはとても便利です。

また、食物繊維が豊富なバナナやキウイ、ブルーベリーなどと一緒に摂ることで腸内環境も整いダイエットの効果が高まります。

 

<食前>

食前にギリシャヨーグルトを食べることで、満腹中枢が刺激され食欲を抑えることが出来ます。

よって食事量が減り、食べ過ぎの予防に繋がります。

また、白米やパンなどの炭水化物より先にギリシャヨーグルトを食べることで急激な血糖値の上昇も防いでくれるので、脂肪が蓄積しにくく、太りにくい食事になります。

 

<間食

間食は、タンパク質をメインに200ckal以内が適量とされています。

ギリシャヨーグルトは高タンパク、低脂質でカロリーも約100ckal前後なので間食に適しています。

また、間食を取り入れることで、満足感を得られ、夜の食事量の増加を防ぐこともできます。

 

 

ギリシャヨーグルトは普通に食べても効果はありますが、食べるタイミングを意識することでギリシャヨーグルトの効果をより発揮させます。

フルーツやナッツ類と組み合わせても美味しく食べることが出来るので是非試してみてください。

 

・オススメのギリシャヨーグルト

<オイコス>

プレーン(加糖)、イチゴ、ブルーベリー   プレーン(砂糖不使用)

カロリー  92kcal                                      カロリー  71kcal   

タンパク質 10g                                           タンパク質 12g

脂質    0g                                             脂質    0g

炭水化物    12.2g                                         炭水化物  5.2g

 

ギリシャヨーグルトの中でも人気なのがオイコスです!

無脂肪乳を使用しているため、脂質はなんと 0g!でカロリーも100ckal未満とダイエットに最適な食材と言えます。

なんといっても味が美味しく、イチゴ、ブルーベリー、プレーン、プレーン(砂糖不使用)など豊富にあります。

他にも限定で色々な味も出るのでそれも楽しみの一つになります!

また、プレーン(砂糖不使用)ならタンパク質が12gに増え、カロリーも71ckalと他の種類のオイコスより高タンパクで低カロリーになるので、より健康を意識される方にオススメです!

 

<パルテノ>

プレーン(加糖)           プレーン(砂糖不使用)   もも、いちご、ぶどう

カロリー  106kcal         カロリー  99kcal      カロリー  81kcal

タンパク質 9.2g              タンパク質 10.2g        タンパク質 7g

脂質    3.9g              脂質          4.3g       脂質         2.9g

炭水化物  8.6g              炭水化物     4.9g       炭水化物     6.8g

 

パルテノは日本で初めて発売されたギリシャヨーグルトで、濃度が高くしっとりとした食感が特徴のギリシャヨーグルトです。

栄養バランスもよく、味の種類も豊富で飽きずに食べ続ける事が出来ます。

もも、いちご、ぶどう以外にも、はちみつソース、パッションフルーツソースがついているものもあるので色んな味を試してみてください。

 

<TANPACT(タンパクト)>

カロリー  60kcal   

タンパク質 10g   

脂質    0g

炭水化物  5.5g

 

なんといってもカロリーが圧倒的に低いのが魅力の一つです!

その上、タンパク質が10g、脂質が0gとマクロ栄養素も完璧です。味は甘い系のバニラ、ブルーベリーの2種類と甘さ控えめタイプの合計3種類となっています。

他のギリシャヨーグルトより少し量が少ないのでフルーツと一緒に食べるのがオススメです。

 

<SABAS(ザバス)>

カロリー  92kcal   

タンパク質 15g   

脂質    0g

炭水化物  8g

 

プロテインやサプリメントなどで有名なザバスさんからギリシャヨーグルトも発売されました!

タンパク質がギリシャヨーグルトの中でも一番多く、15gと豊富に含まれていて、カロリーも100ckal未満と優秀です

味はヨーグルトバナナ風味のみですが、バナナの香りが強く、バナナが好きな方にはたまらないヨーグルトになっています。

量も多く満腹感もあるので男性やバナナが好きな方にオススメです!

 

・まとめ

ダイエットに最適なギリシャヨーグルトには様々な効果やメリットがたくさんあります。

味の種類やなめらかさなどヨーグルトによって違うので、色んな種類のヨーグルトを食べて自分の好きなヨーグルトを見つけてみてください!

食事にギリシャヨーグルトを取り入れて美味しく楽しくダイエットをして美しい健康的な身体を作っていきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)はあなたのダイエットのサポートをします!

無料カウンセリングを募集していますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ お問い合わせ

©2020-2021 REGUTS