パーソナルトレーニングジム リガッツ

Let's Enjoy

パサつきゼロ!鶏むね肉を劇的に柔らかくする方法

こんにちは!

取手市・守谷市のダイエットならお任せ下さい!

パーソナルトレーニングジムREGUTSの神田たいらです。

ダイエットと言えば鶏むね肉!

と考える方も多いのではないのでしょうか?

今回は、ダイエット中には欠かせない鶏むね肉についてお話していきます。

メリット

・高タンパク低脂質

何といってもタンパク質が豊富です。

鶏むね肉(皮なし)100gあたりタンパク質は22.3gです。

低脂質(1.9g)低カロリー(108kal)なのでダイエットには最適と言えます。

タンパク質は、筋肉や内臓、骨、皮膚、髪の毛、血液などを作る重要な栄養素です。

そのためダイエットにはしっかりタンパク質を摂ることが大切です。

・疲労回復効果

鶏むね肉には、イミダゾールペプチドの抗酸化(細胞の損傷や活性酸素を抑える)が豊富に含まれていて疲労回復に効果があると言われます。

さらに、脳の老化改善効果があることが判明し、将来認知症の発症を予防する食品としても期待されています。

・値段が安い

とにかく値段が安く、全国の平均価格100g57円!

他の肉類と比べてもダントツで安く、家計の強い味方として買われています。

デメリット

・プリン体が多い

プリン体は、私たちが生きていくためには必要な物質なのですが、過剰摂取すると関節に炎症を起こし「痛風」につながってしまいます。

「痛風」は男性に多く2〜4日歩けなくなる症状の人もいますので1日手のひらサイズ2枚分目安に食べるようにしましょう。

・パサつく

ヘルシーで安いのですが、調理方法によってパサついてしまいます。

喉に詰まりやすくなり、食べづらくなるのでおいしく感じられず、中々続けられない人が多いのが事実です。

そんな、パサつく鶏むね肉を柔らかくおいしくする方法が2つあります!

一つ目は塩麴につけることです!

鶏むね肉をジッパーやビニール袋に入れて、塩麴に1晩漬けおきするだけで柔らかくなるのです!

手順は簡単です!

1、鶏むね肉1枚(皮なし)塩麴大さじ1杯を袋に入れ全体になじませます。

そしたら、冷蔵庫に入れて1晩漬けおきします。

2、一日たったら袋から取り出しお好みの量に切って、フライパンで焼くだけです。

これだけで、ジューシーで柔らかく仕上がります。

ひと手間加えるだけで美味しくなるので、是非お家で試してみてはいかがでしょうか?

二つ目は、お肉やわらかの素をかけることです!

塩麴に漬けおきするのが面倒だと思われる方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメなのがお肉やわらかの素です。

これを、鶏むね肉に直接振りかけて5分ほどつけて、中火で焼くだけです!

粉に味がついてますので、味付け不要でとても便利です。

塩コショウ味のおいしい鶏むね肉のソテーができますので、是非召し上がってみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)はあなたのダイエットのサポートします!

無料カウンセリングを募集していますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ お問い合わせ

©2020-2021 REGUTS