パーソナルトレーニングジム リガッツ

Let's Enjoy
リガッツつくば店オープン

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら、筋トレ後に食べましょう!【炭水化物】

こんにちは!

取手市・守谷市のダイエットならお任せ下さい!

パーソナルトレーニングジムREGUTSの染谷としきです。

「ダイエット中だけどどうしても甘いものが食べたい。」

「いつ食べれば体脂肪になりにくいのか教えてほしい。」

今回はこのようなお悩みを解決していきます!

ダイエット中に甘いものが食べたくなったら筋トレ後に食べましょう。

理由は、筋トレ後は筋肉合成が高まっているため体脂肪が合成されにくいためです。

筋トレ後に甘いものを食べることによって血糖値を上げてインスリンを出します。

そうすると筋肉に栄養がいきやすくなり、筋トレの効果も最大限に高めることができます!

体脂肪がつきにくく、筋肉もつきやすくなり一石二鳥です。

 

ダイエット中、甘いものは和菓子がおすすめです!

和菓子は脂質がないものがほとんどです。

そのため洋菓子と比べて圧倒的にカロリーが低く、体脂肪が増えにくいです。

ダイエット中だからと言って甘いものを全てカットするのではなく、筋トレを習慣化してトレーニング後に和菓子を食べることによって、ノンストレスでダイエットをしましょう。

 

おすすめの筋トレはスクワットです。

理由は下半身に大きな筋肉がたくさんついているため、消費カロリーも高くダイエットの効率が良くなるからです。

自重であれば限界×3セット、バーベルやダンベルを使う場合は10~15回を目安に3セット行いましょう。

腹筋運動をしても鍛えられる筋肉は小さく、消費カロリーが低いためダイエットには不向きです。

お腹の体脂肪を減らしたいのであれば、大きな筋肉を使うスクワットを頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

パーソナルトレーニングジムREGUTS(取手・守谷)はあなたのダイエットをサポートします!

無料カウンセリングを募集していますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ お問い合わせ

©2020-2021 REGUTS