パーソナルトレーニングジム リガッツ

Let's Enjoy
リガッツつくば店オープン

ダイエット中に食べられるおやつ7選

こんにちは!

REGUTSつくば店の小貫です。

 

ダイエット中におやつが食べられたらいいのにと思うことがあると思います。

しかし、おやつを食べたら太るかもと思うと不安ですよね。

 

そこで、今回はダイエット中でも食べられるおやつを紹介していきます。

 

ダイエット中は筋肉が減少しやすくなるため、タンパク質が多い食品をおやつに食べるのがおすすめですが、今回は低脂質でダイエット中でも食べられるおやつを7つ紹介します。

 

【せんべい】

せんべいは老若男女、様々な世代で親しまれている食べ物ですね。

クッキーやチョコレートよりも脂質が低く、カロリーも低くなっています

歯ごたえもあるため満腹感が得られやすいです。

しかし、ざらめなどの味がついている場合は糖質が高くなるのでダイエット中は薄味のものにしましょう。

 

【どら焼き】

どらやきは主にあんこが入っている和菓子ですね。

あんこは脂質が低くてカロリーも抑えられる食品です。

しかし、脂質が少ない分、糖質は高くなるので食べすぎには注意が必要です。

糖質カットされたどら焼きも売っているのでおすすめです。

 

【ガリガリ君】

おかしの中でアイスは欠かせませんよね。

そんなときはガリガリ君がおすすめです。

アイスの中で特にカロリーの低い氷菓なのでダイエット中におすすめです。

味も何種類もあり、値段も安く人気の商品ですね。

ちなみにコーラ味がガリガリ君の中では一番低カロリーとなっています。

 

【アイスボックス】

アイスボックスもガリガリ君と同じ氷菓に分類されるアイスになっています。

さらに、ガリガリ君よりもさらにカロリーが低く、ダイエット中にも特におすすめです。

味も何種類かあり、低カロリーでもおいしく食べられると思います。

 

【雪見大福】

雪見大福もガリガリ君などの氷菓ほどではないですが、他のアイスに比べて比較的、低カロリーとなっております。

雪見大福の良いところは2つ入っているのでダイエット中は2つ食べずに1個だけにして残りは次回にとっておくのがいいですね。

 

【あたりめ】

あたりめはイカのおやつで低脂質となっています。

しかも、高タンパク質なのでおすすめです。

噛み応えもあり満腹感が得られやすいですね。

ダイエット中は脂質の高いマヨネーズをつけないようにしましょう。

同じイカのおやつのさきいかは、あたりめよりも味付けがされているのでカロリーが高くなるので注意が必要です。

 

【ドライフルーツ】

ドライフルーツも低脂質となっています。

食物繊維が豊富に含まれており腸内環境を整えてくれることから便秘の解消にも役立つことからもおすすめです。

また、カリウムやカロテンも含まれており、むくみの解消や美肌効果も期待できます。

 

今回紹介した、おやつは低脂質なものを厳選させていただきましたが、どの食品でも食べ過ぎれば肥満の原因になりますのでお気をつけください。

 

以上、今回はダイエット中に食べれるおやつ7選でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

お問い合わせ お問い合わせ

©2020-2021 REGUTS